スポンサーリンク


大阪日記 大阪と堺とN国 20190524

本日の堺市長選挙の討論会1番楽しんでいたのは立花孝志だと思う。

NHKから国民を守る党 党首 立花孝志。現在葛飾区議会議員で堺市に住んでないわけだから、そもそもなんで立候補できたかわからない。仮に当選しても無効となる

永藤さん野村さんに対して完璧に泡沫な訳なのだか、今までの泡沫候補と違い言うことがもっともで面白い。永藤さんも野村さんも一理あるな話だなと思ったのか話を聞き笑みを浮かべながらも真摯に答えている。

確実に市長になることはなかろうが、そこそこの票はとりそう。供託金没収ラインを超えられるかが注目。

永藤さんは、今すぐではないが都構想のために住民投票が必要。しかし今は政令都市堺としてやっていくと言う

立花さんは都構想は堺に不要だが、住民投票で決めればいい。

野村さんは都構想はダメだから民意で選ばれた議員がダメていうんだから住民投票をする必要がないと言う。

立花さんがいたオケで 真面目 小ボケ 大ボケと役割が分担され。見ていて楽しいものとなった。

立花さんが落選して選挙から引退した場合恐らくはバラエティーで引っ張りだこになるだろう

キャラのかぶる杉村太蔵は戦々恐々か?!

f:id:terakappa:20190525021952j:image

f:id:terakappa:20190525021959j:image

 てらかっぱ後援会への寄付

スポンサーリンク