河童ですから

大分県の河童をめざす”てらかっぱ”のブログ。

スポンサーリンク


字がうまくなりたい!と思ったらやっぱり日ペンの美子ちゃんですよね。

ども、てらかっぱです。
 
あの日ペンの美子ちゃんが一気に読める一冊が発売されていました。

 

あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度

あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度

 

 

字がうまくなれば、なんでもうまくいくと思いませんか。
 

f:id:terakappa:20151011002020j:plain

そんなあなたに50年の歴史をもつ日ペンが力を与えてくれます。先生方も超一流!

 

f:id:terakappa:20151011002032j:plain

さて一概に日ペンの美子ちゃんと言いますが、美子ちゃんは4人いたのです。

特に私がよく見ていた雑誌に載っていたのはは三代目!描いていたのは佐藤元。

かつてはガンダムのアニメーターも務めた方です。

 

f:id:terakappa:20151011002043j:plain

ちょうど、世の中はワープロ専用機が出始めていて、ワープロで書けば字が下手でもいいじゃないかという感じが出始めていました。

学校にも職場にも文豪とか書院とかオアシスとかいう、ワードプロセッサ(ワープロ)が置かれるようになってましたね。パソコンはまだない。

 

しかし、美子ちゃんは代替わりしながらも日ペンの力で夢をかなえ続けていた。

 

そんな、彼女の記録を綴ったこの本を今手にとり、あらためて手書きの文字の偉大さに感銘するしだいである。

 

日ペンの美子ちゃんのボールペン字練習帳―書き込み式

日ペンの美子ちゃんのボールペン字練習帳―書き込み式

 

※この記事は、過去の記事を加筆修正したものです。

 てらかっぱってどんな人?

terakappa.hateblo.jp

 

スポンサーリンク