河童ですから

大分県の河童をめざす”てらかっぱ”のブログ。

スポンサーリンク


『取り調べの暇つぶしにドラクエをやっていた警部補の話』を見て考えた。暇つぶしの話。

ども、暇つぶしをする暇がない、てらかっぱです。

 

headlines.yahoo.co.jp

大阪府警西署の男性警部補(59)が容疑者の取り調べ中、タブレット端末で人気ゲーム「ドラゴンクエスト」をしていたとして、本部長注意の処分を受けていたことが府警への取材でわかった。 警部補は府警の調査に対し、「暇つぶしでやっていた」と話している。

 

ドラクエは暇つぶしでなく、もっと真剣にやってほしいです。

 

という冗談はさておき。

 

まぁ、仕事中に暇だなぁと思う時点でアウトなんだけどね。たいした仕事を任されてないか、任された仕事をわすれてる可能性大。警部補ってどれくらいえらいんだろう。

つまらない会議、自分がいなくてもいいんじゃないかと思う現場、仕事中なんだけど、たまに、暇だと思える場面がエアポケットのように訪れずれる瞬間が来る。

 

そんな時の暇つぶしといったら

  • 資料を隅から隅まで読む
  • ノートにグルグル渦巻きをかく
  • 昼は何を食べようか考える
  • 般若心経を写経する

とにかく自分は暇を持てあましているということがばれないようにする努力をしなければならない。

ノートに何か書いていると他人は一生懸命メモを取っていると良い方に勘違いしてくれるものだ。逆にスケジュールをスマホに入力しているだけでも遊んでいると取られる。

 

スマートフォンの中には遊びに使えるアプリが山のように入っている。

そして今は暇(と本人は思っている)

 

そんな状況でのおこなわれる行動。

× 自分のレベルアップのために先輩の仕事をみて勉強しよう。

○ ソーシャルゲームのキャラをレベルアップをしておこう

 

これは暇つぶしの顕在化なのである。

証拠が残るのである。

スマホでゲームしてたら絶対バレるのである。

仕事用のスマホにゲームが入ってたらアウトなのです。

DMMのアプリが入ってたら退場なのです。

 

このような失態を招かないようにするために

  1. 暇のない職場に就職
  2. 暇なときは副業をしていい職場に就職
  3. ソーシャルゲームの実況を本業にする

とにかく、自分が暇だなと思わない働き方に変えていこう。

 てらかっぱってどんな人?

terakappa.hateblo.jp

てらかっぱのVALU 

スポンサーリンク