河童ですから

大分県の河童をめざす”てらかっぱ”のブログ。https://valu.is/terakappa

スポンサーリンク


頼まれたので個人のブログを分析してみた。一応メンタリストDAIGOの本は全部読んできました。

ども、メンタリストのてらかつです。河童はお休みです。

f:id:terakappa:20151102231557j:plain

ねむれないさめさんにブログを分析してくれといわれたのでやってみる。
あくまでブログからの分析です。さめさんとは会ったことございません。私の発言とさめさんの間に差異があってもご勘弁ください。

 

ブログを光と闇、過激派と穏健派に分けるとこのブログは闇-穏健派になる。

コンプレックスをプラスに変えていこうと努力しているが、積極的に武器にしていくとこまでは行っていない。むしろ自分の病気や性格は最悪の人に比べたら大したことない、これくらいのコンプレックスや困難を抱えている人って多数じゃないけど少数でもないよね。と思ってる。だから闇の中を手探りで歩いてるみたいに読者の反応を確認しながらブログを書いている。

 

いっそ、もっと発達障害がひどくて天才タイプ(生活能力ゼロだけど記憶力がすごくいいとか計算がすごく速いとか)だったらキャラが確立してよかったのにと思ってるんじゃないかな。

闇が光になることは難しいが、もっと積極的に攻撃的なブログを書いていったらいいと思う。まずは、誰にも見つかりたくないんじゃないかなと思われる『感想文』というタイトルから変えよう。

大丈夫、全員には嫌われないから。多くの人に読まれるようなブログになったら共感者は絶対でてくるから。でも打たれ弱いから無理かな。

 

さぁブクマが多い順に分析していくよ。

 

1つめ

nemurenai-same.hatenadiary.jp

ADHDのブログ主。努力してできるんだったら障害じゃないよね。本当にADHDで社会的に苦労している人には悪いんだけど、私程度のADHDって病気っていえないよ個性だよ。という記事。ADHDらしく書きたいことがあふれていて、とっちらかった文章。共感者が多いのかな。

 

2つめ

nemurenai-same.hatenadiary.jp

トラウマになるから、読まない方がいいよという本の紹介記事。

読むなよ!ゼッタイ読むなよ!


3つめ

nemurenai-same.hatenadiary.jp

アフィリエイトに挑戦してみようと思った記事かな。

添加物を気にしているような発言があるが、原材料の醤油以外、全部食品添加物やん。その醤油も熟成が足りない分を砂糖の甘みや添加物のうまみでごまかしているはず。値段の割にうまいと思ったものは全部添加物だと思った方がいいぞ。だからといって体に悪いとも限らない、おいしいから許す。

 

4つめ

nemurenai-same.hatenadiary.jp

天使が降臨しているであろう先生の「ハッピー黒板」に違和感があるという記事。

水は何でも知ってるよ。といって美しい結晶を見せる先生もいるし、そこまでいかなくても宗教じみた先生、政治イデオロギーをおしつける先生はいる。先生を選べないのが、公立学校のただで授業を受けられるかわりのデメリット。それがいやならお金を払って私立の学校にいくしかない。

 

5つめ

nemurenai-same.hatenadiary.jp

カーストから逃げてブログの世界にきたんだけど、ここにもカーストがあったという記事。

一番カーストを意識しているのはブログ主何だと思う。カーストが下だという自覚からカーストに違和感を感じているが、実は自分をカーストの序列におくことで心が安定している。実力で勝負、人間関係で勝負の世界で失敗する方が不安で怖いんじゃないかな。

 

最後に

ココから先は有料になります(笑)

 てらかっぱってどんな人?

terakappa.hateblo.jp

てらかっぱのVALU 

スポンサーリンク