河童ですから

大分県の河童をめざす”てらかっぱ”のブログ。

スポンサーリンク


トンコツ意外はラーメンではないと思っていたが塩ラーメンにハマる。GWは『おおいた駅前らーめん博』にいっちきた。

ども、てらかっぱです。

今の職場は祝日は特に休みとなってないので、GWのお休みは土日のみ。

先週はCTS感謝祭でカッパをやってました。

 

www.terakappa.com

 

今日一日強行軍。絶対遊ぶぞ!!オー!!!

 

さっそく5/3~5/7まで行われている『おおいた駅前らーめん博』に行く!

場所は大分駅南口の目の前にあるホルトホールという建物の前の憩いの広場。

www.tostv.jp

f:id:terakappa:20170507002346j:image

 

駅近くの駐車場は車が置けないと考えたので妻に駅まで送ってもらう。

大分駅近くのイベントなのに電車で行こうと思わないのが車社会の大分県。

駅に着いたらそこは北口。なにやらイベントらしきものが行われていた

ココが会場なか?

歩いてみたら、酒のつまみの様な屋台が並ぶ。

f:id:terakappa:20170507002430j:image

f:id:terakappa:20170507003116j:image

なんか違う。

どうもビールを楽しむイベントの様でした。

www.kyushubeerfestival.com

 

駅を抜け北口にたどり着くとそこでもなにやらにぎやかなテントが!? 

f:id:terakappa:20170507002525j:image

移動販売者やアクセサリー古着を売る店が立ち並ぶ。

これも違う。

『わくわくステーション』というイベントらしい。アウトレットやハンドメイドの作品が販売されている。

 

駅前でのイベント多いな!

うっ!アレにみえるは大分県たこ焼きグランプリで優勝した『たこ焼き屋っち』!!

f:id:terakappa:20170507163353j:image

このままではラーメンに辿り着く前に散財してしまう。

f:id:terakappa:20170507163620j:image 

なかなかラーメン博にたどり着かない。

なんと寄り道ポイントが数多く設定されていることか。

勿論駅ビルの中の店舗もゴールデンウィークの客を誘い込もうとエサを撒きまくっている。敵はあらゆるところに存在している。取れるところからとる。人が集まったら顧客をシェアする。一つのイベントは集客力は弱くても。みんなが力を合わせ統一できれば大イベントに出来る。これが車で移動しなければいけないようなイベントだったらみな共倒れだったろう。なにより大分駅の集客力を利用できるのがよい。

これほど人の流れがある駅に大分駅がなったんだなぁと思うと感慨である。

 

やっとたどりついた。

スッゴイ並んでる。

東京ラーメンショーに比べたら全然だけど、大分でラーメンのイベントでこれだけ集まるなんてすごい。これを根付かせた大分のラーメングループすごいよ。

f:id:terakappa:20170507002712j:image

ラーメン店は大分県初顔見世のお店も含めて11店。

一杯750円のチケットを購入して早速行列に並ぶ。

一杯500円以下でラーメンが食べれる大分で750円は高いがお祭りだからね。

f:id:terakappa:20170507002732j:image

お腹に相談したら一杯しか食べれそうにないのでどれを食べようか真剣に悩む。

こういう時は一番行列の短いところにする。

行列は信用しない。

わざわざ大分までくるラーメン店で不味いところがあるわけないじゃないか。

豚骨スープばかりの九州なので、普段食べることのない塩ラーメンの店にするよ。

 f:id:terakappa:20170507002751j:image

琥珀煮干塩麺 らあめん元~HAJIME~

 

うまい。魚介系のダシなだね。麺はちょっと平たい。鴨肉のチャーシューもバッチリ。

f:id:terakappa:20170507002832j:image

 f:id:terakappa:20170507002811j:image

豚骨ラーメンと全然違う塩ラーメンだがこれもラーメン。イケるね。

ラーメンのバリエーションと懐の広さはすごいね。

 

デザート軍も魅力的だったが、今日は時間がない強行軍なので、とっとと移動。

f:id:terakappa:20170507003018j:image

うっふぷりん

 

次は大分県国東市国見町に向かいます。

 

後編へ続く

 

f:id:terakappa:20170507165419j:image

 

てらかっぱのブログ 『河童ですから』

面白いと感じたらブックマークお願いします。

↓↓↓

 

 

ケーブルテレビ佐伯の感謝祭に河童の格好でぶんご鳥天むすを売るよ

ども、てらかっぱです。

2017年4月29日と4月30日2日間わたって地元ケーブルテレビの感謝祭が行われました。

メインステージでは東京呼んだ芸人さんや地元の芸人さん大分を中心に活躍するプロミュージシャンや素人バンドが次から次と現れて大盛況でした。

でも僕はメイン会場からチョット離れた会場でコーヒーとおにぎりを売っていました。

ステージから離れてたのでお客さんの流れがなく、お客さんも出店者もそんな所まで会場があったのという始末。

隣の移動販売車人も全然売れてなくて一周回って苦笑い。メイン会場では結構売れてたみたい。

会場となっていた駐車場にはどんどん一般車両が入ってくるし、誰だこんな仕切りをしたのは!!!

もう自分でイベントを仕切る組織を作ろうと決意した日でした。

 

f:id:terakappa:20170430225843j:image

f:id:terakappa:20170430230044j:image

f:id:terakappa:20170430225856j:image

f:id:terakappa:20170430225911j:image

f:id:terakappa:20170430225937j:image

f:id:terakappa:20170430225953j:image

f:id:terakappa:20170430230156j:image

追記

別の会場では元ヤクルトスワローズの川崎憲次郎が亀を投げようとしていました。

f:id:terakappa:20170501225437j:image

セブンイレブンのカフェラテってカフェオレとどこが違うの?!

ども、てらかっぱです。

 

セブンイレブンが新しく販売しはじめたカフェラテがおいしいカッパ!

満を持しての発売!

f:id:terakappa:20170422130809j:image

 

セブンイレブンのカフェラテはカフェラテ専用に開発されたミルクがとても濃厚でグッとおいしい!!

 

前から思ってたんだ、カフェラテの味は牛乳で決まるよね。コーヒーにこだわっても牛乳が安くて薄くて加工乳だとぜんぜんおいしくない。

ローソンのカフェラテの牛乳も以前は北海道産だったんだが、阿蘇牛乳に変わってから味が変わったもんね。(九州の話)

 

top.tsite.jp

今回、新型のコーヒーマシンを導入。「BIB(バッグインボックス)」という液体用の複合容器を使用することで、ミルクの採用による「乳」を供給する機能と、「乳」に加温・スチームを加える機能を装備。ホット用、アイス用の「カフェラテ専用ミルク」の抽出ができ、ミルク本来の甘さと香りが特長の「カフェラテ」が提供できるようになった。

また、カフェラテに使用するコーヒーについては、既存の「SEVEN CAFÉ(セブンカフェ)」用の豆を使用し、カフェラテ用に豆の使用量などを変更することで、コク深い味わいが楽しめる。

 

ところでセブンイレブンのカフェラテは日本初のドリップ式ラテだという!!

 

ふーん、そうなのかぁ。

 

・・・・・・って!!

 

それってカフェオレだカッパ!!

 

オレもラテも牛乳のこと。つまりカフェオレもカフェラテもどちらも同じコーヒー牛乳です。言葉がフランス語かイタリア語かってことだけ。

 

だけなんですけど、一応住み分けをしてました。

 

カフェオレはドリップコーヒーにホットミルク、カフェラテはエスプレッソにスチームミルクだったはず。

 

だから日本初のドリップ式ラテってどういうことなんでしょう?

ドリップコーヒーにホットミルクだからカフェラテなんじゃないんでしょうか?

どう思います?

 

 

 てらかっぱってどんな人?

terakappa.hateblo.jp

てらかっぱのVALU 

スポンサーリンク