読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河童ですから

大分県の河童をめざす”てらかっぱ”のブログ。

スポンサーリンク


別府温泉道 名人への道 。紙屋温泉と幸温泉。

ども、てらかっぱです。

大分県の別府市には88種類の温泉に入浴すると名人の称号を与えてくれるという制度があります。

 

今日訪れたのは2つの温泉。紙屋温泉と幸温泉。続けて入浴してきました。

どちらも公営温泉なので入泉料は100円。

シャンプー・リンス・ボディーソープは用意されていないので自分で準備していく。

土曜日の昼から元気な老人たちが熱いお湯をものともせず長湯しています。

すごいぞ別府のじいちゃん達。

 

5/88温泉目 紙屋温泉

f:id:terakappa:20170326144950j:image

 

 

6/88温泉目 幸温泉

f:id:terakappa:20170326145006j:image

 

関連リンク 別府八湯温泉道

スニーカーと呼ばれた男。山下真司。

今週のお題「お気に入りのスニーカー」

ども、てらかっぱです。

太陽にほえろはは毎週見ていました。

当時の小学生はほぼ見ていたのではないでしょうか。

 

新人刑事として赴任してきた山下真司。

今日からお前はスニーカーだ!!

ボスこと石原裕次郎の目線の先には山下真司の履く真新しいスニーカー。

 

小学生の頃は気にしていなかったが、あの番組、刑事がみんなニックネームで呼ばれているっていう不思議な世界観だったんだな。

 

ヤマさん、チョウさん、トシさん。

この辺りは普通

ゴリさん、殿下、スコッチ、ラガー、ボギー、テキサス、ロッキー、ボン、マイコン、マミー。

他にまだいたかな。

趣味や特技、過去の部活経験などニックネームのつけ方はイロイロ。自己申請のものからボスの強引なものまである。

 

さて新人刑事のスニーカー

新人だからいつもトンチンカンな捜査ばかりしてる。

だが主役回の時は大活躍。でも名推理なんてしない。ひたすら走る走る走る。だってスニーカーだもの。

小学生の私にとっては難解な事件や複雑な人間の心理戦などやられるよりずっと明快だった。誰がいいやつで誰が悪い奴かハッキリしている。犯人がわかったら後は走って捕まえる。

 

彼はスクールウォーズのイメージが強いが

僕にとってはスニーカー刑事の山下真司。

お気に入りです。

 

 

アマゾンプライムに超光戦士シャンゼリオン!!サバじゃねぇ!はダテじゃねぇ

アマゾンプライムにシャンゼリオンきたぁ!!

 

超光戦士シャンゼリオン

www.amazon.co.jp


最終回が夢オチという衝撃のラストシーン

今までの話は、敵に地球を支配され、最後に生き残った主人公が平和な世界を夢見ていたという涙ナミダのラストシーン。

 

んー思いだすだけで涙が出てくる。

 

超光戦士シャンゼリオン BOX [DVD]

超光戦士シャンゼリオン BOX [DVD]

 

 


主人公は荻野崇さん。仮面ライダー王蛇の荻野崇さん。
スーツアクターは岡元次郎さん。仮面ライダー王蛇の岡元次郎さん。


仮面ライダーエグゼイドのスピンオフ『仮面ライダーブレイブ』で荻野崇さんがブリを喰って『サバじゃねぇ』と叫ぶのはシャンゼリオンのセリフから。

シャンゼリオンファンはニヤリとせよ。

 

合わせて見たい

www.youtube.com

 

 てらかっぱってどんな人?

terakappa.hateblo.jp

 

スポンサーリンク