糖尿病の河童 ~失われたランゲルハンス島~

1型糖尿病のカッパ研究家”てらかっぱ”の雑記ブログ

スポンサーリンク


糖尿病日記20170711

ども、てらかっぱです。

 

今日は毎月恒例、大分県立病院に行って、血液検査してインスリンをもらってくる日。

 

ヒューマログ 朝6単位 6単位 6単位

トレシーバ 朝20単位

 

2週間つけっぱなしのフリースタイルリブレのセンサーを一か月分

f:id:terakappa:20180721211335j:image

インスリン注射用の針 2箱

夜眠くなる薬と五十肩用に痛み止めのロキソニンを一か月分

 

病院の支払いが5590円

薬局の支払いが2760円

 

ヘモグロビンA1Cは9.2

 

次回予約は8月8日

 

以上

 

大分県大分市 河童の像がいっぱいある 厄除けの寺「臨済寺」に行ってみた。

ども、てらかっぱです。

 

大分市内にこんなに河童をおいてあるお寺があるとはビックリです。

 

大分市内から熊本にむかう217号バイパスを少し横に入ったところにいきなり河童が並ぶお寺の門が現れます。

ツルツルの新しい河童の像から苔むした河童の像まで作られた年代は様々のようだ。

 

f:id:terakappa:20180617114511j:image

f:id:terakappa:20180617001349j:image

f:id:terakappa:20180617001410j:image

f:id:terakappa:20180617001440j:image

f:id:terakappa:20180617001501j:image

f:id:terakappa:20180617001520j:image

 

厄よけの寺 臨済寺

 

関連リンク

臨済寺 弁天堂 – 株式会社佐伯建設

大分市永興の「臨済寺」より中継 - OBSテレビ「おはようナイスキャッチ」

河童の七福神 臨済寺(大分市) | 株式会社森山建材

 てらかっぱ後援会への寄付

 てらかっぱってどんな人?

スポンサーリンク